top of page

目からウロコの2泊3日 FRC乗馬合宿in宮城蔵王

更新日:2023年11月10日

日時:2023年9月23日(土)~25日(月)無事終了致しました。    2023年10月28日(土)~30日(月)無事終了致しました。 2024年4月6日(土)~8日(月)

   2024年中にあと2~3回実施予定です。

定員:各回6人


ツアーのお問い合わせはこちら


合宿の特徴

・日本人に適した小柄で安定した和種系馬を使用するので、乗馬クラブでは練習しにくい「裸馬騎乗」などを安心して学べる。

・野外に出て自分1人で馬に乗れることをめざす。


講習内容

・座学と実技と身体作りエクササイズ

・ライダーと馬のアナトミー(解剖学の基礎)とバイオメカニクスをまず頭で  理解し、身体に落とし込む。

・「馬と共に動ける」身体作り。落馬で怪我しないための「受身」の練習。

・裸馬でのバランス練習、安定した騎座の獲得を目指す。

・馬との関係樹立のためのグラウンドワークとTREC(野外騎乗の技術競技)


利用乗馬クラブ:ホワイトストーンRC

利用ホテル:蔵王 遠刈田温泉「ホテル蔵王メッツ」。地元素材を生かした高級フランス料理が好評。


講 師

田中雅文 FRC代表 

 世界各地での外乗歴は40年を超える。オーストラリアとフランスでエンデュランス、アメリカでCompetitive Trail、イギリスでTRECを学ぶ。2010年TRECを日本に紹介。元日本馬術連盟エンデュランス本部副本部長。世界選手権日本代表チーム監督(2005年ドバイ、2008年マレーシア)。乗馬指導者としては「楽しく自由に乗ろう」をモットーに「裸馬」などユニークな指導法で定評。

「馬ライフ(旧乗馬ライフ)」に連載した「目からウロコの"非常識”上達法」(2016年4号~2017年11号)は大きな反響を呼んだ。

西田和之 ホワイトストーンR.C.代表 

 大学卒業後、商事会社勤務を経て2000年に乗馬クラブを開設。みやぎ蔵王の自然を舞台に既存の乗馬クラブでは味わえない野山を駈け、川を渡る外乗が楽しめる牧場を運営。モットーは、“ひとりで馬を動かし、埒の外で馬を駈る。自由にのびのび馬と一緒のカントリーライフ!” 野外騎乗に適した和種馬の価値を見出し活用と保存に取り組む。


2023年4月合宿参加者の体験談




ツアーのお問い合わせはこちら

閲覧数:580回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page