FRC定例会 第180回 2022年4月20日

更新日:4月16日

定例会を2年ぶりに再会します。


新橋亭さんの円卓を囲む人数をこれまでの半分の5人に、大皿の取りまわしは止めて個々にサーブするなど感染対策を徹底して行いますので安心してお越しください。 定員30人限定です。お申込みはお早めに!

→お申込・お問合せはこちら


講 師:細野 茂之 (ほその・しげゆき) 氏

     八王子乗馬倶楽部代表、ヘレナ国際乗馬倶楽部ディレクター

     日本馬術連盟理事、総合馬術本部長、総合馬術ナショナルチーム監督


総合馬術はオリンピック馬術の3種目の一つで、馬場馬術、クロスカントリー、障害飛越の3種目を同一人馬で戦います。3日間かけて行うこともあり、「ホーストライアスロン」と呼ばれています。

メインの競技とされるクロスカントリーは、野外の起伏にとんだコースに丸太などで作られた障害物や水壕など多くの障害物が設置されます。障害物は馬が肢を当てても落下しない固定タイプであるため、騎乗技術だけでなく、人と馬の信頼と勇気が問われるスリリングで魅力ある競技です。

 今回はアトランタ、シドニーの五輪出場選手で、東京オリンピック日本チームの監督を務めた細野茂之さんに、総合馬術の魅力と世界の現状、東京オリンピックの総括をお話いただきます。

時 間: 18:30より会食 19:30頃より講師のお話 

会 場: 新橋亭(しんきょうてい) 東京都港区新橋2-4-2 

参加費: 会員7,000円 非会員9,000円(本格中華料理のコース付き)







閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示