第184回 2022年10月12日(水)

テーマ:オリンピックと馬の山々話


講 師:月川 大樹(つきがわ ひろき)氏 Tokyo Equine Physical Management代表


大人になって乗馬を始めた人は、ひたすらクラ数を重ねるだけでは、なかなか上達しないものです。特に、馬という動物をパートナーとする馬術において上達を目指すとき、ライダーはアスリートとしての自身の体のこと同様、あるいはそれ以上に馬のことを理解することが必要です。馬の身体特性、運動能力を科学的にとらえ、その能力を最大限に発揮させる努力が必要です。

 馬術家で馬獣医師の月川先生は日馬連・全乗振の指導者あるいは審判養成の名講師としても知られています。昨年の東京オリンピックには獣医師団の一人として参加されました。今回は最新の馬の科学のお話に加えオリンピックの舞台裏についてお話いただきます。


・開催日:2022年10月12日(水)

・時 間:18:30-21:00(17:30受付開始、18:30会食 19:30講演開始)

・場 所:新橋亭(しんきょうてい) 東京都港区新橋2-4-2 

・参加費:FRC会員 7,000円 非会員9,000円(本格中華料理のコース付き)

・定 員: 35人

→お申込み・お問合せはこちら



講師略歴

東京都出身、獣医師。麻布大学大学院獣医学研究科修士課程修了。

11歳の時にJRA馬事公苑で乗馬を始める。以後、乗馬クラブ、学生馬術などで馬術に親しむ。獣医師になってからは競馬場で臨床経験を積んだのち、栃木県那須の鍋掛牧場で17年間、競走馬の調教育成・診療に携わる。現在は東京に戻って自営。


国際馬術連盟 公認獣医師

国際馬術連盟 公認検体獣医師

全国乗馬倶楽部振興協会 理事

日本馬術連盟 獣医委員会 副委員長

認定試験問題作成委員会 学科座長


・開催日:2022年10月12日(水)

・時 間:18:30-21:00(17:30受付開始、18:30会食 19:30講演開始)

・場 所:新橋亭(しんきょうてい) 東京都港区新橋2-4-2 

・参加費:FRC会員 7,000円 非会員9,000円(本格中華料理のコース付き)

・定 員: 35人

→お申込み・お問合せはこちら

閲覧数:74回0件のコメント

最新記事

すべて表示