top of page

FRCエンデュランス入門合宿 New!

2024年5月10日(金)~12日(日) 2泊3日  定員:6人


場所:北海道十勝鹿追町 Wild West Riders Club(WWRC)

    アクセス:十勝帯広空港(関西からのフライトはありません)

     札幌新千歳空港→JR石勝線で新得(しんとく)駅


 野外の不整地を馬とライダーが力を合わせ1日に最長160㎞も走るエンデュランスは、人馬のパートナーシップが極限の状態で問われる馬スポーツです。ライダーには馬に負担をかけない騎乗技術に加え、馬の体調を判断する馬学・獣医学的知識が求められます。


 このエンデュランスに興味をお持ちの方を対象に入門合宿を開催します。講師は日本のエンデュランスの草分け二人。舞台は日本のエンデュランスのメッカ十勝鹿追町の大自然です。競技としてのエンデュランスを目指さなくても、乗馬を楽しむすべての方に役立つ内容です。お問い合わせはお早めに!


→お問い合わせはこちら 


参加資格:騎乗者資格全乗振3級か日馬連C級保持者あるいは同等の騎乗技術を有し、

     長時間の軽速歩が可能な方。


内容:講義:エンデュランスの歴史、基本ルール、必要な装備

   実技:馬のバイタルチェック:聴診器を使った心拍、腸蠕動測定、歩様検査など

      クーリング、マッサージ、ストレッチの基本

      実際のエンデュランスコースでの走行(全日本大会のコース)

      

講師:

田中雅文 FRC代表  元日本馬術連盟エンデュランス本部副本部長、世界選手権日本代表チーム監督(2005年ドバイ、2008年マレーシア)。日豪でエンデュランス講習会を永年に亘って開催。著書:日本語で書かれた唯一のエンデュランス入門書「完走することが勝つこと・正続』((社)北海道うまの道ネットワーク協会)。「乗馬ライフ(現・馬ライフ)」に「田中雅文のHow to Ride エンデュランス編」を2009年7号から2015年3号まで69回に亘って連載した。


片山 彰 WWRC代表  日本初のエンデュランス大会(十勝エンデュランス大会1989年9月鹿追町)優勝者。現在は北日本エンデュランス競技連盟(NEF)の大会を年に数回WWRCを会場に開催している。馬歴は70年に及ぶ、アウトドア全般の達人。

「馬ライフ」2023年6号の特集参照。


使用馬:WWRCのアラブ種エンデュランス馬

宿泊:鹿追町内の宿泊施設 


参加費: 算定中 







→お問い合わせはこちら 


閲覧数:91回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page